| メイン |

2014年08月10日

『農業革命;未知なる乳酸菌』シリーズ-4 ~実験編:実験を通して乳酸菌の効果を体感する~

みなさんこんにちは!今回はシリーズで行っている『農業革命;未知なる乳酸菌』の実験編です!
実験編の第一回目の投稿として実験の目的や方法について記載しようと思います。

20120503185421bd3

00|実験の背景
前回の記事『農業革命;未知なる乳酸菌』シリーズ-3~農業革命の可能性を秘めた乳酸菌~では、多くの農家で近代農法から脱し、自然農法に活路を見出す中で、乳酸菌や微生物(えひめAI、EM)を活用し、作物の持つ力を引き出す農法を実践する農家の事例等の紹介を行いました。
この記事にもあるように、乳酸菌を植物や土壌に撒くと育成が良くなったり、収量が上がったりと様々な効果があるようですが、なぜ乳酸菌を散布することで土壌に変化をもたらすのか?なぜ植物の生長を促進させるのか?など、はっきり理解されてない部分が多いのも実情です。
そこで、まだまだわからないことだらけの乳酸菌をもっと身近なものとして体感するためにも、実験を通して乳酸菌が植物に与える影響を少しでも明らかにしていきたいと思います!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

01|今回の実験で明らかにしたいこと
このシリーズでは、幅広い効果が見込まれる乳酸菌に着目したわけですが、これまでの記事にもあるように、乳酸菌は乳酸を生成する微生物です。
そこで今回の実験を通して、そもそも植物の成長に影響を与えているものは、生きた微生物である乳酸菌(生菌)なのか?それとも菌は必要なく生成物の乳酸だけでもいいのか?という部分を固めていく必要があると考えました。
また、乳酸菌を散布することでさまざまな効果が実証されていますが、乳酸菌は果たして本当にいいことだらけの万能なものなのか?
ある事例で(リンク)のようなものがありました。この事例では、乳酸菌を過多に散布しすぎて植物の育たない土壌になってしまったというものですが、乳酸菌の過剰な利用についても明らかにしたいと考えました。
そこで、以下の2点について明らかにしていこうと思います。

①効果があるのは「乳酸菌」か?乳酸菌が生成する「乳酸」か?調べる。
②乳酸菌投入量による違いを確認する。
では、さっそく使用する材料から紹介していこうと思います。

 

02|使用する材料

1.投入する乳酸菌
使用する乳酸菌に関して、一般的に知られている米のとぎ汁を使おうと考えましたが、それだと乳酸菌の含有量や成分が不明確であり、植物の生長に影響を与えているものが何なのかを確定しにくいと考えました。
そこで、今回は前回の記事にも上げた、農業分野での土壌改良用として開発された微生物資材(光合成細菌・乳酸菌・酵母を主とする)であるEMを使用したいと思います!!
また、明らかにしたいこと①を解明するためにも、ここではEM研究所が出しているEM1とEM2を使用します。

※EM 1 EM 2の内容
EM1とは、好気性と嫌気性の微生物を複合培養したものです。これら種々の微生物の働きが土壌中で連動し合うことで相乗効果を発揮するものです。
EM2とは、各種有用微生物が生成する生理活性物質や酵素の働きを強化したもので、微生物が産みだした生成物の集合体です。

EMのコピー

2.使用する植物
使用する植物に関しては成長が早く、過程がすぐにわかるということで、カイワレを用いようと考えました。しかし、カイワレの種子は栄養をたっぷり含んでおり、周辺の土や水などの影響を受けにくいということが判明!!
これでは乳酸菌の影響がわかりにくいということで、今回はカイワレと同じように成長が早い水菜を選定します!

top

3.育てる環境
植物は主に光合成を行うことで成長していく生き物ですが。直射日光を絡んでくると、成長の要因が日光なのか乳酸菌なのかが判別しにくくなるため、今回は直射日光の当たらない場所に設置することにしました。

UVのコピー

 

03|実験方法
実験の方法は、上記にある実験で明かしたいこと①を明確にするため、希釈する水をEM1(乳酸菌が主)・EM2(乳酸が主)に分ける。
また、乳酸菌に対して生成物の集合体をさらに混同させることで効果が異なってくるのかもみていくためにEM1・EM2を混ぜたものも使用します。
さらに、②を明確にするために希釈の倍率を高めたものも使用していきたいと思います。

用意した物:1Lペットボトル×6本  スポイト(目盛り)
手順   :必要量は50cc×3回=150cc/日を1週間分ストックしておくとすると900cc用意する。

EM希釈水作成7種類比較する際の濃度表
実験グラフ

7種類の希釈水とそれぞれの水を与える土壌
DSC2_0643

これらの事前準備を元に、次回は種植えからその後の成長過程を紹介しようと思います。

 

04|次回予告
毎日希釈量の違うものを投入し、実験を行った結果・・・
衝撃な結果が明らかに!

DSC_0689のコピー

こうご期待!!

 

 

 

投稿者 noublog : 2014年08月10日 List   

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.new-agriculture.com/blog/2014/08/1973.html/trackback

コメント

実験結果、楽しみにしてます!!(>u<)

投稿者 おきやん : 2014年8月25日 18:48

コメントしてください

*