- 新しい「農」のかたち - http://blog.new-agriculture.com/blog -

大和高原わくわく宇陀いち 祝 開店

Posted By nara1958 On 2011年8月15日 @ 6:41 PM In 2.[農] の現場から | 21 Comments

 まるいちです。今日は楽しいお知らせです(^_^)v。
 類農園のある奈良県宇陀市榛原に「大和高原わくわく宇陀いち」という農産物直売所が開店しました。
 この直売所は、平成14年に「榛原にぎわい市場」として開店しましたが、諸事情により、平成23年2月末をもって閉店しました。
 しかし、施設は宇陀市の建物なので、有効活用のための指定管理者が公募され、これに「榛原農産物直売所活性化協議会」が応募し、選定委員会、市議会の承認を得て、開店にいたりました。
 「榛原農産物直売所活性化協議会」は宇陀市の農業生産法人、(有)類農園、(有)山口農園、そして地元の有志の方々が中心となって、地元の農家の皆さんと一緒に結成した団体です。ちなみに、私まるいちが会長を務めています。
 そして、この直売所をお客様も生産者も地元の方々も、みんなが「わくわく」するような直売所にしたい、ありたい、という願いをこめて「大和高原わくわく宇陀いち」と命名し、7月29日に開店しました。
 今日は開店に至るまでの過程と開店の時の様子をお知らせします。
■まず、この直売所の概要から・・・

●管理運営の目的
(1)地域農業の活性化
 ・地産地消活動の核となる直売所を運営し、地域農家の販売力を強化する。
 ・多くの農家に所得機会を提供する。
 ・消費者へ新鮮で安全、安心な農産物、特産品を供給する。
 ・生産者と消費者、或いは都市と農村の交流により地域を活性化する。
(2)雇用の維持と新たな雇用の創出
 ・若年層、高齢者や女性等の就労の場、活躍の場を創出し収入源の確保を図る。
 ・地域住民や都市住民との交流を活発化し定住を促進する。
(3)地域資源の新たな活用による地域活性化
 ・農林業、特産物の生産技術を継承し高度化を図る。
 ・伝統文化の保全、活用とPRを行う。
 ・地域資源を活用した新たな事業を創設する。
●基本理念
①「地域の農業振興を目的とする」・・・・・・・・・(地域農業の振興)
②「生産者自らが主体的に活動に関わる」・・・・・・(農業生産者による運営)
③「地場農産物の販売を基本とする」・・・・・・・・(地産地消の拠点)
④「豊かな食生活の実現を目標とし、安全で安心できる商品を販売する」
                      ・・・(生産者の顔が見える商品)
⑤「消費者に食と農、地域の情報を発信し、協働の輪を広げる」
                      ・・・(都市農村交流の推進)
⑥「子どもたちの食育・農育を担う」・・・・・・・・(食育・農業体験の実践)
⑦「地域の伝統、食文化を守る」・・・・・・・・・・(地域の伝統、食文化の継承)
⑧「健全な経営を心がけ、事業振興により地域の活性化、地域経済に貢献する」
                      ・・・(地域の活性化に貢献)
★キャッチフレーズ★
 人とモノを繋ぐ・・・みんなが嬉しい直売所!
  地元の新鮮な野菜や果物がたくさん食べられるね。
  地域のみんな、来た人みんなが喜んでくれてるよ。
  ・・・もっとがんばって野菜をつくろう!お客さんを迎え入れよう!

%E7%90%86%E5%BF%B5.jpg
外観写真
%E5%A4%96%E8%A3%85.jpg
内観写真
%E5%86%85%E8%A3%85.jpg
■「榛原農産物直売所活性化協議会」設立総会の様子
まず、協議会の設立です。規約や規則を承認していただき、正式会員登録を行いました。その後、「榛原農産物直売所活性化協議会」臨時総会を開催し開店にむけて、出荷の打ち合わせや事前準備の打ち合わせを行いました。
%E8%A8%AD%E7%AB%8B%E7%B7%8F%E4%BC%9A%EF%BC%91.jpg %E8%A8%AD%E7%AB%8B%E7%B7%8F%E4%BC%9A%EF%BC%92.jpg
%E8%87%A8%E6%99%82%E7%B7%8F%E4%BC%9A.jpg
■開店までの準備と開店前日の出荷風景
予算がないので、役員さんや有志の方々でお店つくりです。器用な方々が多く、本当に助かりました。
%E6%BA%96%E5%82%99%E5%9B%B3%E9%9D%A2.jpg
%E4%BA%8B%E5%89%8D%E5%B7%A5%E4%BA%8B%EF%BC%91.jpg %E4%BA%8B%E5%89%8D%E5%B7%A5%E4%BA%8B%EF%BC%92.jpg
%E4%BA%8B%E5%89%8D%E5%B7%A5%E4%BA%8B%EF%BC%93.jpg %E4%BA%8B%E5%89%8D%E5%B7%A5%E4%BA%8B%EF%BC%94.jpg
%E5%89%8D%E6%97%A5%E5%B7%A5%E4%BA%8B%EF%BC%91.jpg %E5%89%8D%E6%97%A5%E5%B7%A5%E4%BA%8B%EF%BC%92.jpg
%E6%BA%96%E5%82%99%E7%9C%8B%E6%9D%BF%E4%BA%A4%E6%8F%9B.jpg %E5%89%8D%E6%97%A5%E6%BA%96%E5%82%99%EF%BC%91.jpg
■いよいよ開店です。
朝8時開店だったのですが30分くらい前からお客さんが並び始め、駐車場は一杯、店内は大混雑でした。
%E9%96%8B%E5%BA%97%EF%BC%91.jpg %E9%96%8B%E5%BA%97%EF%BC%92.jpg
%E9%96%8B%E5%BA%97%EF%BC%93.jpg %E9%96%8B%E5%BA%97%EF%BC%94.jpg
%E9%96%8B%E5%BA%97%EF%BC%95.jpg %E9%96%8B%E5%BA%97%EF%BC%96.jpg
「開店を待ってました!」「近くに直売所が開店してくれて助かる」「以前より雰囲気が良くなりましたね」「やっぱり、地元の野菜が一番」・・・お客様から本当にうれしい言葉を頂きましたm(__)m。
★続きは、■これからどうする?です。是非、読んでみて下さい
続きを読む前にポチッとお願いします


■これからどうする?
 開店から3週間たち、お客様もかなり戻ってきていただき、出荷会員も増えてきました。花や果樹、加工品などの商品も次々と追加し、直売所として軌道に乗りつつあります。
 これからはまず、農産物直売所として、商品の充実、質の向上を目指したいと思います。
 次に宇陀市や奈良県内の直売所を繋ぐ直売所ネットワークを形成し更なるサービスの向上を目指し、そして、地域の流通拠点として農産物を集荷し大口顧客への販売、それから最近地域の課題となっている「買い物弱者」対策としての「宅配事業」の開始、加工品への取り組み・・・やりたいこと、やるべきことはたくさんあります。
%E5%A4%8F%E3%81%AE%E5%A4%AA%E9%99%BD.jpg
★地域の農業の活性化を実現し、社会からの農や食への期待に応えるべく頑張っていきたいと思います。
★奈良県宇陀市方面に来られた時は、是非農産物直売所「大和高原わくわく宇陀いち」にお立ち寄りいただき、農家の応援、支援をよろしくお願い致しますm(__)m。
最後まで読んでいただき、有難うございます
☆大和高原わくわく宇陀いち☆
・住  所:奈良県宇陀市榛原萩原1263-6
・電  話:0745-82-6518
・営業時間:8:00~17:00(年中無休・年末年始を除く)
大和高原わくわく宇陀いち「店長ブログ」 [1]


Article printed from 新しい「農」のかたち: http://blog.new-agriculture.com/blog

URL to article: http://blog.new-agriculture.com/blog/2011/08/1250.html

URLs in this post:

[1] 大和高原わくわく宇陀いち「店長ブログ」: http://wakuwakuudaichi.blog.fc2.com/

Copyright © 2013 新しい「農」のかたち. All rights reserved.